人気ブログランキング |

フラワーエッセンス

懸賞 2009年 09月 24日 懸賞

投稿が遅れましたが、9月16日プロコース第2回目
この日はカウンセリングの手法などについて。
毎回授業のたびに前回のエッセンスの効果などをシェアしあいます。
これがとても勉強になるんですね。
理論ももちろん大事ですが、やはり実際に起こったことを体験したり目の当たりする事が何より勉強になりますし、身につきます。
自分自身では分からない事も他の人から見て変化していたり・・・言われた事で気付いて自分がまた一歩成長したり・・・

1936年フラワーエッセンスを確立されたのが医師であり細菌学者のエドワード・バッチ博士です。
フラワーエッセンスの本であるバッチフラワーはエッセンスを選ぶ手法としてカウンセリングのみを取り入れています。
心の領域に働きかけるものであるからこそ、クライアントがカウンセリングを受ける事で始めて自分の何処を変えたいのか意識化される。そしてエッセンスを服用した後どういった変化がおとずれたかに気付く。
エッセンスを服用する事で大事な事は気付きだと言います。
それを考えるならばカウンセリングは他のエッセンスを選ぶ時もはずす事が出来ない大切な作業ですね。

今回のマイエッセンス
FES「ヤローエンバイロメンタルソリューション」
ヒマラヤ「シダー」
アラスカ「ガーディアン」
コルテ「イルカ」
パシフィック「バニラリーフ」
フィンドホーン「エロス」
アンジェリック「DNAクリアリング」

前回は月のものもあったのですが、一ヶ月ぴったりであったのは私にとっては奇跡!で体の変化も確実に起こっているのはわかります。ただ尋常でない痛み・・・・・・
その後の目の回るような症状や頭痛。かなりきつくて、あれも来たから体調不良もしょうがないか・・・と思いつつ、何だか通常の頭痛とは違う感じ・・・もしかしてエッセンス?と思い持っている単品のボトルに少し切り替え様子をみたら落ち着いてきました。単に時間的に体が回復したせいか?先生に尋ねたところ、そういうこともあるそう。
コンビネーションボトルも3本入ってるし、欲張って入れすぎなんですね^^;
エネルギーが混乱した感じでした。
懲りずに今回も7本も^^;どんな変化が待っているか。

※通常は的をしぼって本数は少なく選びます!
→これ大切!!!

by new-kao | 2009-09-24 15:18 | フラワーエッセンス

<< スピリチュアル体験   フラワーエッセンス >>