人気ブログランキング |

名前も土台が大事です

懸賞 2014年 05月 19日 懸賞

月9ドラマ「極悪がんぼ」

主人公の名前は

神10金
崎11木 
薫18木

名前は五大真理が整っていないといけません。

①字義
②陰陽
③五行
④天地の配合
⑤画数

 上から順に重量度が高いです。

何度も書いておりますが、一文字名前は大大凶です。

頭(苗字)が大きくて、足元(名前)が小さくて弱い。。

これでは頭を支えられなくて、バランスが悪いです。

姓名(せいめい)=生命(せいめい)

なので、この名前では人生安定しません。

「薫」

と言う名前は男にも女にも用いる名前ですね。

良い人が多いのですが、善悪の判断がつかない人になってしまいます。

このドラマの主人公そのもの!!!

とても良い人なんだけど・・・苦笑

ドラマの主人公は名前の影響が表れやすいので見ていて面白いです。

現実に生きている人は家相や方位、生年月日などの影響も受けるので。

生命には足元、土台がしっかりしている事が基本です。

大地がしっかりしていなければ、元気な植物は育たないし、ちゃんとした家は建たない。

生活の基盤である家族が仲良くなければ、会社の仕事も上手くはいかない。

易で下にある三本の棒の組み合わせを「卦(け)」

と言いますが、第一爻(一番下)は自分の足元、第二爻は自分の心、第三爻は頭を
表している。

繋がった線のーを 別れた線--と見て陽の方が剛(つよい)と見る。

 
これは六白金星の易の卦。
頭も心も足元も陽の六白金星の生まれの人はだからすごく強くてキツ・・・いやいや、はっきりしている人
candy☆


これは三碧木星の易の卦。
足元しか陽のない三碧の人は何も考えないでまずは行動しようとするから、おっちょこちょいで、忘れっぽい
笑

と言うようにこの三本の組み合わせでその人の特徴なども見えてくる
音符♪

そして足元が陽である、この二つの卦が足元にくる易の卦はとても良い卦が多い。


やはり、足元が大事だと教えてくれる。

考えてばかり、心で思っているだけ、では人生良くならないのも分ってくる。

行動するからこそ信念が変わる。

姓名=生命

名前を整えて、土台を整えて行くと人生がより良いものになっていくキラキラ


流れ星8講座や鑑定のお問い合わせ・お申し込みはこちらから→HP



by new-kao | 2014-05-19 13:24 | 姓名鑑定

<< 名前も土台が大切です   今月の運勢☆二黒土星・五黄土星... >>